ワンちゃん達との平凡な日常とお菓子つくり


by bubi-chiko

2011年 04月 07日 ( 1 )

見舞い。

これはめったに書くことのない…と思う、愚痴です。 スルーしてね。

昨日は、母の所に行きました。
早朝から電話でたたき起こされました。「イカナゴ食べて大丈夫かしら、
捨てようかしら、つくだ煮頂いたんだけれど…。明石産だけれど・・」

もうお迎え来てほしいってばっかり言って心配させているのに、この有様。 東日本の漁師さん達がどんな思いをしておられるのか、また日本中の漁師さん達も気にしておられるだろうに・・・。

先生に、栄養剤が保険でなくてもよい、良いのがあったら処方してくださいと頼んだとか、必要な検査はどんどんして下さいと言ったとか・・・。
言う言葉を真面にとってはいけないんですね、裏返しなんだ。

持って行ったのもを見るのも大儀・・といった風でケンモホロロだったのに、私が帰ったらちゃんと全部チェックしたらしく、後から何度もあれなに?
これなに?と夜中まで電話攻勢でした。

色々あるけれど、言っても仕方ないね。私は良いんだよ。
記憶力のすごいのも、頭が切れるも、今はかえってつらいかもね。 
でも、頼むからお世話下さる皆さんと仲良くしておくれ、可愛がってもらってね、えばって意地悪しないのよ。自分で自分の首絞めちゃうよ。

私はね、父っ子だったせいでね、母とは難しい関係です。競争意識が強い人です。でもそのお蔭でちゃんとした教育も授けて貰えたし感謝しなくちゃね。 お姫様みたいな人で、全部自分を中心に回っていないと荒れ狂う。
父の関心が私に向くと私に当たる。 でも、そのお蔭で、反面教師というか、私は少しは、ほんの少しはねちゃんとした母親になれたような気がします。
お蔭、お蔭、良いところを見なくちゃね。
それに、なんといっても、もう90才です。 出来るだけ堪えて優しく接したいと思っています。  秘蔵っ子だった妹とも最近は上手くいかなくなっているから、私が頑張らないとね。
だけどね、だけどね、「イカナゴ食べて大丈夫かしら?」だけは許せない私です。

以上報告、心配してくれた娘ちゃん、大丈夫ですよ。

猫野さんの真似をして、iフォンで撮った写真載せてみよう。
何の花かな、駅で満開でした。何人もの人が写真を撮っていましたよ。
e0203499_913729.jpg

ほー綺麗じゃん、気分最高!!

さぁ、今日は京都に用事で出かけます。
気分すっきりしたから頑張ってこよう。単純、単細胞017.gif
[PR]
by bubi-chiko | 2011-04-07 09:32 | 家族 | Comments(4)