ワンちゃん達との平凡な日常とお菓子つくり


by bubi-chiko
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リスドォルで食パン

昨日はご心配をおかけしてごめんなさい。
沢山暖かいコメント頂いてとても嬉しく思いました。
年齢からいってもこれから色んなことが有ると思いますが、何事も受け入れ
毎日を大事に生きていきたいと思っています。有難うございました。

さて、猫野さんのブログで拝見して、気になっていたお粉、リスドォル
(カタカナ音痴の私はよく間違えます)で食パンを焼きました。HBですが・・。そう言えば、HB,いっぱい新しいのが出るんですね。
目に毒ですよぉ。片目つむって拝見しています。

e0203499_913391.jpg
e0203499_9131389.jpg

卵も余っていたし、バター、スキムミルク等を沢山入れました。
普通の強力粉よりもパリッとして綺麗です。
私の好きなパンですね。
主人が朝バナナを続けていますので、食パンを焼いてもなかなか消化できません。全部一人で食べることになってしまう。
で、その夜はソーセージ、ベーコンブロックを使ってポトフにしました。
この所、朝晩が大変涼しくなってきていますので温かいお料理が良かった。
このパンのお味はとても美味しく、これはリピート決定です。

が、作る直前、冷蔵庫からイーストを取り出す時に手を滑らして・・・。

お母しゃん、またやりましたね005.gif
e0203499_9195627.jpg

なんか、パンの匂いがするよ、おいしいそう・・・・。
e0203499_9203662.jpg

「こらぁ!!!」 焼き立てパンの匂いがするのでしょうか、柴ちゃんが・・・。
いっしんに食べ始めましたので、慌てて掃除機を。

結果、掃除機をかけると部屋中にイーストの香りがします。
まるでパンを焼いた直後のように023.gif
いいんですけれどね、いいんです。
ただ、掃除機をかけるたびに、なんかお腹がいっぱいになった気がして・・。

昨日、西宮に居る友人から電話がありました。
3月に旦那様が肺がんの手術をされ幸いにも初期だったので、もうお元気にされているとの事。術後はあるクリニック(もとは有名な胸部外科の教授だった先生)にかかっておられるのですが、化学療法より自己免疫療法というのかしら、自然の力、自己の力を強くして再発を防ぐ治療だそうです。
で、食生活がとても大事という話になって、動物の油もの、甘いもの、白くしたものが大敵。
特に白いお砂糖が一番いけないって言われたそうです。お菓子を作っておられる方の中にも、きび砂糖を使っている方が多いですよね。お味だけでなく、そんなことも考えて使用しておられるのかなぁ・・・。
私は細かいグラニュー糖を常用しているんですけれど、すごく考えてしまいました。
私はね、あれがいけない、これがいけない・・って言うよりも、偏った食事をせずに色んなものをバランスよくとっていたら良いと思うのですけれどね。色んなものの中に良いものもあって、自然に悪いものも追い出してくれるとね・・。だけど、お菓子つくりをすると、普通の人以上に砂糖は使うし、甘いものも食べてしまう。
 どうしたらいいのかしら。
[PR]
Commented by 猫野美弥音 at 2011-09-09 08:41 x
おはよう~o(^▽^)o
パリッとカッコイイパンが焼き上がりましたね。
リスドォルはお粉自体が本当に美味しいから 強力より脹らみは控えめだけど 噛み締めるほど美味しいパンに焼き上がる
私は今 貰い物の フランスパン専用のお粉を使ってるんだけど やっぱり私はリスドォルが好き(^_^)
気に入ってもらえて良かった(o^^o)
Commented by アヤ姉さん at 2011-09-09 12:18 x
うん、うん、このお粉、美味しいです。
HBですけれど、一度フランスパン風を焼いてみようかと思っています。いつもアドバイス有難うね。

今、「ゆきんこ」で焼いています。すごく卵種にサーと混ざっていくように思います。ちょっと冒険したから多分失敗になる模様。ちゃんと基本でして、粉テストシフォンにすれば良かった。アーアーです。
by bubi-chiko | 2011-09-08 09:56 | お菓子 | Comments(2)